ホt麦化粧水が、ロングセラー商品になれた理由。

 

ハトムギ化粧品は、昔からありますが、今でも根強い人気があります。

 

ハトムギ化粧水とは、ハトムギのみから抽出された成分が含まれている天然由来の化粧水のことを言います。

 

肌に優しく美肌効果もあると言われていますよね。
昔から使っていたという人も多いのではないでしょうか?

 

化粧水の使い心地は、べたつかず、サラッとしています。
それなのに、保湿効果もあります。

 

さらには、アミノ酸が多く含まれていることから、肌を美しく白く保つ事ができます。

 

ハトムギの成分表示には、ハトムギエキスとヨクイニンエキスの2種類があります。

 

ハトムギエキスは、ハトムギの種子を皮ごと抽出したものです。

 

ヨクイニンエキスは、ハトムギの種子から種皮を取り除いたエキスで漢方薬として使われることがあります。

 

どちらもハトムギの種子から作られるエキスなので、効果・効能に差はありません。

 

 

ハトムギ化粧水には、コノクセノライドが含まれていることから肌の炎症を抑えてくれます。

 

また、肌の代謝を促進してくれる働きがあり、老廃物を排出し肌のくすみを改善する働きがあります。

 

老人性疣贅(ゆうぜい)による首イボなどにも効果があるというのは、この点からです。

 

くすみのない肌本来の透明感を引き出す効果により、肌を美しく白く見せる事もできるのです。

 

肌の代謝を上げることで、肌の隅々まで栄養が行きわたることでコラーゲンの生成を促進して、エイジングケアも期待できます。

 

ハトムギに含まれるアミノ酸が肌の潤いを与え保ってくれます。

 

これによって肌の乾燥を防ぐ事ができるのです。

 

その他に、免疫力を高め細菌が入り込むことを防ぎ、ニキビを作り出したり悪化させるということも少なくなります。

 

ハトムギ化粧水を使う場合には、穀物・イネ科植物の対するアレルギーを持っている人は注意が必要になってきます。
特に小麦アレルギーの人は注意してくださいね。

 

 

パッチテストをおこなう、かかりつけの専門医に相談することが大切になってきます。

 

ハトムギ化粧水を使うことでアレルギー反応が出たり悪化してしまうこともあるからです。

 

ハトムギ化粧水を使って美しい肌を手に入れたいと思う人は、正しい使い方をすることが大切になってきます。

 

化粧水を使った後は乳液や美容液などを使い、ハトムギ化粧水の潤いを保っていけるようにしましょう。